あゆみと運営

あゆみと運営

あゆみ

法人の前身は、社会福祉法人扶貴福祉育成会と称し、故荒木清次氏が
「幼児は将来の社会を担う大切な宝であり、心身共に明るく健やかに育成させる」との信念のもと、
浄財を拠出して、昭和54年11月6日に設立。
翌年の4月1日には「はま保育園」(定員76名)の名称で、保育園運営をスタートさせる。
平成5年4月1日には、現在の社会福祉法人俊英舘福祉事業会に変更し、
その後、運営規模も拡大し、また新たに第2保育園、分園も開設してきた。

昭和54年11月6日 社会福祉法人扶貴福祉育成会を設立
昭和55年4月1日 「はま保育園」(定員76名)を開設
平成5年4月1日 法人・園名称を
社会福祉法人俊英舘福祉事業会・俊英舘保育園に変更
平成5年4月1日 定員を90名に変更
平成8年4月1日 定員を120名に変更
平成11年11月6日 創立20周年
平成14年4月1日 「俊英舘第2保育園」(0歳~2歳 定員45名)を開園
翌年、3歳児も受入れ(定員変更なし)
平成15年5月1日 俊英舘保育園の分園「こぐま園」(定員28名)を開園
同時に分園含め定員を150名に変更
平成19年6月1日 俊英舘第2保育園3階部分を増築、5歳児枠まで拡大
定員を60名に変更
平成21年11月6日 創立30周年
平成22年4月1日 俊英舘保育園本園130名、分園20名に変更
平成25年4月1日 俊英舘第2保育園の定員を70名に変更
平成27年4月1日 こども・子育て支援法により定員の変更
俊英舘保育園   認可定員139人(利用定員136人)
 同  分園   認可定員 20人(利用定員 14人)
俊英舘第2保育園 認可定員119人(利用定員 70人)
平成27年9月28日 分園こぐま園を再整備し移転
平成29年4月1日 俊英舘保育園の定員を136人に変更
平成30年4月1日 俊英舘保育園の定員を132人に変更


運営

● 運営主体

社会福祉法人俊英舘福祉事業会

● 理念・目的

利用者が個人の尊厳を保持しつつ、心身ともに健やかに育成されるよう支援することを目的に
第二種社会福祉事業の保育所を運営(定款抜粋)

● 組織・施設

組織・施設 キャプション
組織・施設 キャプション

● 評議員

○ 評議員
7名

● 役 員(理事会)

○ 理 事
6名(うち理事長 1名、常務理事 1名)
○ 監 事
2名
○ 任 期
2年

● 所在地等

○ 法人本部
俊英舘保育園内
○ 俊英舘保育園
〒538-0035 大阪市鶴見区浜2丁目5番14号
電話06-6912-0045  
FAX06-6912-6111
○ 分園(こぐま園)
〒538-0035 大阪市鶴見区浜4丁目12番16号
電話06-6915-8800  
FAX06-6915-8800
○ 俊英舘第2保育園
〒538-0037 大阪市鶴見区焼野1丁目2番18号
電話06-6915-2211  
FAX06-6915-2211

● 職 員

  • ○ 園長
  • ○ 保育士
  • ○ 看護師
  • ○ 栄養士
  • ○ 調理員
  • ○ 事務職員

● 園 章

〈桔梗の花〉紫色のききょうの花は、友情、誠実、清楚を表し、保育園生活の和を育む思いを託した園章

桔梗の花

● 運営状況(※詳細はこちらをクリックしてください)

※詳細はこちらをクリックしてください

  • 定款
  • 現状報告
  • 決算状況
  • 役員報酬